自作捕獲器による、実録!モグラ退治!

我が庭における、自作モグラ退治マシーンを使った壮絶な戦いの記録(笑)。

E モグラマシーン2号登場!

・・・・さすがは”自然動物”だ。

何万年何十万年?という生き物たちの淘汰の歴史の中で生き残ってきただけはある。 メチャメチャかわいい顔をしているくせに(それは関係ないけど)、かなり侮れない。

これはもう少し、本気を出さなければならないかも知れない。。。。ということで、モグラマシーン2号の構想に取り掛かる。

 

パイプ状のものでは、どうしても弁?扉?の機構のところの精度が問題となるので、 抜本的な作り変え!ということで、2号は「落とし穴タイプ」にすることにした。

これもまぁ、構造はいたって簡単。落とし穴の上に来たモグラは、板が外れて、土や板ごと落ちる!一網打尽!(・・・の予定であった。。。(え?・・何か?))

余ったコンパネやらベニヤやらで、箱型に作った。

作成工程と全体像の画像を撮るのを忘れていた。画像は実際に仕掛けたところ。

このモグラマシーン2号。高さが60cm?程度あるので、モグラの通り道が地表からマイナス15cmだとすると、合計75cmも掘らなければならない。

75cmの穴なんて、大したことはないけど、あまり大きな穴ではなく、あくまでもある程度マシーンに合わせた、縦穴にしたかったので、それなりに掘るのは面倒だった。。。

 

 

>次のページへ>

 


トップモグラ登場戦いを決意モグラマシーン1号登場!モグラマシーン1号の実力2号に行く前に
モグラマシーン2号登場!モグラマシーン2号の実力半分ヤケクソ?!待ち伏せ作戦!(その@)
半分ヤケクソ?!待ち伏せ作戦!(そのA)モグラマシ-ン3号登場!ハンドメイドのこだわり
モグラマシ-ン3号の実力長かった戦い・・・。新たな戦いが始まる・・・(サブタイトル:戦いは終わらない?(泣))
※当ホームページに掲載された文章、写真、画像など全ての情報の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2017 実録!モグラ退治!. All rights reserved.